Xcrawl(エクスクロール)

操作のコツ

中央ボタンの傾き(回転)で確実に反応します。
感度設定や圧力に影響を受けますが、外周を「なぞる」事でも反応します。
実際の操作は、中央に触れた際、急に動作が変化する事があるので
最初から傾きセンサをうまく使うよう、中央ボタンに少し触れながら廻すとうまくいきます。

  • 「決定」ボタンを押す時のズレ(誤認識)
    「上/下コントール」等の設定変更では解消できません。
    ぶれずにまっすぐ押す事を意識して防げますが慣れが必要です。

設定

  • 「Xcrawl設定」タブ
    設定>システム タブ>ユーリティティ
    上記の設定画面で感度(3段階)、時計回り/反時計回りの設定ができます。
    スクロール機能のオンオフも設定でき、オフの場合は8方向入力/4方向入力が選べます。
  • 「上/下コントロール」タブ設定に関して
    「設定>個人用 タブ>ボタン にある上/下コントロールの設定変更は、上/下ボタンクリックの設定でXcrawl動作には影響しないようです。

XcrawlEx?で神経を使わずズレ解消!

http://d.hatena.ne.jp/mcfmk/searchdiary?word=%2a%5bXcrawlEx%5d
センターキーで決定を押す時・指で触れたときに、不意に滑り出さないようにするプログラム。
以下の設定ができます。
回転開始時、何回転かキャンセルすることができる。
反応を鈍く/早くすることができる。
条件によって加速動作させることができる。
起動オプション指定でXcrawlのON/OFFが可能。

  • XcrawlEx?のセッティング
    最初の2つがおもにズレ解消に関る設定です。
    中断時間・・・(ズレ解消重視)小 ←デフォ→ 大(スクロール重視)
    キャンセル回数・・・2(デフォのままでOK)

タスクトレイアイコンで起動中確認可能になりました。
「アイコン表示(上部メニューバー)」ONでも起動中・動作確認できます。
「アプリ一覧に表示する」にチェックすると、「実行中のプログラム」に表示し一斉終了が可能です。
「1回の反応で動く数」をあまり多くすると、加速時、スクロール等がすぐに止まらない事があります。

*修正中:サスペンド後、縦画面でタスクトレイアイコンが表示されない。


Advanced/W-ZERO3[es]のトップに戻る
トップページに戻る

Counter: 15299, today: 5, yesterday: 3

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-11-09 (日) 01:19:37 (3237d)