#setlinebreak
*システム関係のソフトウェア [#h2bee363]

#contents
W-ZERO3シリーズで動作するシステム関係のソフトウェア

**オーバークロック・ベンチマーク [#j4616f4f]
-''[[オーバークロック・ベンチマーク>オーバークロック]]''に移動しました。


**SDHCドライバ [#wf87e46c]
//番号は変更しないで下さい。microSDHC動作確認リストで参照されています

&aname(SDHC1);
:1.sdhc.cab|
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=310456&page=4
forum.xda-developers.comからのファイルのダウンロードはレジスト(無料)が必要。
3.56GBまでしか認識しないようだ。

&aname(SDHC2);
:2.WM6向け 16GB対応 (SDHC.777.cab)|
ZIP : http://w-zero3.org/uploader/src/up0823.zip
RAR : http://www.eten.ru/board/download.php?id=15002
中身は同一。WS011SHでの動作報告が豊富。

&aname(SDHC3);
:3.WM5向け? 16GB対応 (psidoc_sdhc.cab)|
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=377391
forum.xda-developers.comからのファイルのダウンロードはレジスト(無料)が必要。

&aname(SDHC4);
:4.WM5向け|
[[SDHC_DRIVERS_FOR_C550_AND_N560_BY_GreateVK_AND_FreePK.cab:http://rapidshare.com/files/113205759/SDHC_DRIVERS_FOR_C550_AND_N560_BY_GreateVK_AND_FreePK.cab.html]]
WS003SH/WS004SH/WS007SHでの動作報告が豊富。

-WS027SHとWS020SH(ファーム1.50以降)以外のW-ZERO3シリーズは、そのままではSDHCカードに対応していないが、これらのドライバを使うことでSDHCカードに対応する。
-これらのドライバについて、SHARP/WILLCOMともに関知しない。''自己責任''において使用のこと。
-どんなドライバでも同様だが、インストール後、''必ず再起動すること。''
-原則としてメディアには依存しないが、動作確認済みの組み合わせは[[microSDHC動作確認リスト>microSD#m9d26bd9]]を参照。

**.Net Compact Framework [#o8bac257]
:.NET Compact Framework 3.5 再頒布可能パッケージ|
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=e3821449-3c6b-42f1-9fd9-0041345b3385&DisplayLang=ja 

:.NET Compact Framework 2.0 Service Pack 2 再頒布可能パッケージ|
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=AEA55F2F-07B5-4A8C-8A44-B4E1B196D5C0&displaylang=ja
.NET CF 2 SP2
:.NET Compact Framework 2.0 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ|
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=0C1B0A88-59E2-4EBA-A70E-4CD851C5FCC4&displaylang=ja
.NET CF 2 SP1。WS011SH以降の機種はインストール不要。
:.NET Compact Framework 2.0 再頒布可能パッケージ|
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9655156b-356b-4a2c-857c-e62f50ae9a55&DisplayLang=ja
.NET CF 2。WS011SH以降の機種はインストール不要。



**電源管理 [#jc2a417d]

:CeSleep (Windows CE Sleeper)|
http://www.ipmsg.org/tools/cesleep.html
WindowsCEマシンで(主に午前0:00に)自動で電源がONになった後、サスペンドが効かずに電池が消耗する現象に対処する(+1クリック電源OFFなども可能)ためのソフト。

:KeyLockSuspender|
http://dislife.com/software/#lock2suspend
キーロックスイッチ連動で画面OFF、サスペンド等するソフト。
WS011SHではサスペンド機能を使うとタイミングによって着信等がされない状態になる。Joetune+JTSuspend等の代替ソフトウェアを使用すべき。

:nSuspend|
http://www.nakka.com/soft/ptools/
指定時間にサスペンド。

:PowWow for W-ZERO3|
http://w-zero3.org/uploader/src/up1198.zip
//http://hp.vector.co.jp/authors/VA039944/pocketpc/
ボタンに割り当てて使える画面OFF、ロック、リセット、スタンバイ機能を持つ。qfe版(http://w-zero3.org/uploader/src/up1199.zip:exeのみ)がメモリリーク対策版ということなので、上書きして使用すると良い。

:psShutXP|
http://ppcsoft.narod.ru/english/
画面のon/off、ソフトリセット、サスペンド、パスワードロック、スケジュールに従っての左記動作、ハードリセット(全消去ではない)が出来、todayに表示が出来る。尚、skinを入れたい場合は実行ファイルがあるディレクトリにコピーしておけばよい。


**ステータス表示 [#f58347df]
//***CPUMonitorMini [#zd8078e1]
//Today表示用ソフトのためテーマ・Todayのページに移動。

:WZero3StatusMeter|
http://uchukamen.com/WindowsMobile/StatusMeter/Default.htm
CPU, Disk, Memory の状況を棒グラフで表示。.Net Compact Framework が必要。


**タスク(プロセス)管理 [#i0f8de9a]

:ITaskMgr|
http://urana.info/mobile/
Windowsライクな定番タスクマネージャ。

:Mobile TaskManager|
http://www.iaccarino.de/silvio/ppcstuff.htm
Windowsライクなタスクマネージャ。プロセスを管理したり、負荷をグラフで確認できる。ITaskMgrを改造したもの。

:FdcSoft Task Manager|
http://www.dotfred.net/TaskMgr.htm
Windowsライクのタスクマネージャ。IPConfig/Ping/NetStat、検索機能を持ったレジストリエディタまでも含む。


**タスク管理 統合型(タスク管理+ランチャなど) [#g98c9834]
Todayプラグインは、[[テーマ・Today関係>Today用ソフト>テーマ・Today#u1945e23]]を、単純なランチャーは[[ファイル管理>file]]を参照。
メモリ消費を抑えたい時は、非常駐型をソフトキーやハードウェアボタンに登録すると良い。


WS011SHの場合、denwa.exe/denwai.exe/lightmail.exe/lightmaili.exeを終了させると不安定になるので例外に指定する。また、JBlend_wn.exeをクローズボタンで終了させると、クリアキーなどが利かなくなるため、これも指定すると良い。

//***My Tools [#ubaff1f4]
//Today用ソフト>統合系に移動。

***スタートメニュー型 [#pdf6a364]

:QuickMenu|
http://www.alensw.com/ (中国語)
スタートメニューを階層化したようなランチャー。画面上のスタートボタンやその隣の"スタート"から呼び出せる。また、アプリケーションをOKボタンで終了させたり、バッテリー残量を表示などと多機能。メニューの内容は自由に編集できる。オリジナルは中国語/英語。~
--日本語化MUI
http://w-zero3.org/uploader/src/up1471.zip 日本語化MUI第五版(Ver2.8用、Wifi周りの訳を変更)
//http://w-zero3.org/uploader/src/up1461.zip 日本語化MUI第四版(Ver2.8用)
http://w-zero3.org/uploader/src/up0809.zip 日本語化MUI(Ver2.7用)
--日本語化できない場合のセキュリティ警告の抑止
レジストリエディタで以下のように変更する。
http://siba.moe-nifty.com/blog/2008/12/x05ht-quickmenu.html
キー:HKLM\Security\Policies\Policies
値:0000101a
データ:1

:SmallMenu/SmallMenuPlus (フリー/シェア $8.20)|
http://www.tillanosoft.com/ce/smenuj.html
階層型ランチャ+タスク管理。特定のフォルダ以下の階層をメニューとして取り込む。画面上のスタートボタンから呼び出せる。

:DTop3 for W-ZERO3 (シェア 1,050円)|
http://dcollections.sakura.ne.jp/
階層型ランチャ+タスク管理。Windowsキーで、ランチャーを起動することができる。
MagicButtonのようにクローズボタンの置き換えにも使用できる。

:GSPocketMagic++|
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/GSPMagicPP.html
階層型のランチャ+タスク管理。リセットや画面回転もメニューから可能。
一度でもインストールするとレジストリが壊されてスキンの設定が出来なくなるという[[報告>http://plaza.rakuten.co.jp/ronzo/diary/200601070000/]]もある。

***タイトルバー/クローズボタン型 [#h0df1d95]
:WkTASK|
http://soft.photoracer.net/
MagicButton + InClose + αな常駐型タスク管理ソフト。タイトルバーにPC版Windowsのタスクバー同様に実行中のアプリケーションを表示できる。非常に軽快に動作し、二重起動でキー操作も可能。輝度・音量調整、ランチャ機能も搭載。

:Magic Button|
http://www.trancreative.com/mb.aspx
タイトルバー上に起動しているソフトのアイコンを表示し、PCのWindowsに似たタスク切り替えができる常駐型タスク管理ソフト。
閉じるボタンのタップを終了に置き換えることができる。タップ+ホールドでタイトルバーに実行中のアプリケーションのアイコンを表示する。
その他、ソフトウェアリセットや全てのアプリを一括して閉じる機能など。軽くてお薦めではあるが、キーで操作することはできない。

:WisBar (シェア $4.95/$9.99/$14.99USD)|
http://www.lakeridgesoftware.com/
機能によりLiteとAdvance、Advance Desktopがある。
閉じるボタンのタップを終了に置き換えたり、タップ+ホールドでメニューを呼び出すことができる。
メニューから、全てのアプリを一括して閉じたり、ソフトウェアリセットを実行したりできる。また、タイトルバーの上端に細い線でバッテリー残量を表示したりできる。
キーで操作したい場合は、WisBarをハードウェアキーなどに割り当てる。
Advance Desktopはシェル機能を含む。LiteはPocketPC2002でも動作する。

:DinarSoft HandySwitcher (シェア $9.99USD)|
http://www.dinarsoft.com/handyswitcher/
閉じるボタンのタップを終了に置き換えたり、タップ+ホールドでメニューを呼び出すことができる。
メニューから、全てのアプリを一括して閉じたり、ソフトウェアリセットを実行したり、ランチャーとしてアプリケーションを登録して起動させることもできる。

:PQzII|
http://www.nicque.com/PQz/DOC/
CTRL、ALTキーの割り当てやタスク管理などを行う省メモリながら多機能な常駐型統合ソフト。ATOKの推測変換機能を使う場合は、設定の「IME」タブで「Shift+CURSOR」を「NO」にすること。

***非常駐型 [#vc9cca68]

:AppClose|
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000114/p3
起動時のオプションを付加すると様々な動作をさせることができる非常駐ソフト。
ボタンに割り当てるアプリとして使うと便利。タスクスイッチ、全て・最前面・最前面以外のアプリを閉じる、Today表示、スタートメニュー表示、キーコード送信、ミュート、再起動、サスペンドなど

:taskman|
http://smart-pda.net/wfdownloads+singlefile.cid+2+lid+2.htm
タスク管理、画面OFF、サスペンド、再起動が出来るキー操作主体の非常駐型ツール。

:YTaskMgr|
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/ytaskmgr-1.html
タスク管理、画面OFF、画面回転、ランチャ、サスペンド、再起動、ボリューム・バックライト輝度変更など多彩な機能を持つキー操作主体の非常駐型ツール。



**レジストリ [#k4c34224]
レジストリ操作を簡単におこなうためのユーティリティやレジストリエディタ。レジストリの編集は、起動できなくなるなど、致命的な問題を引き起こす可能性があるので慎重に。(初期化すれば回復できる)

***ユーティリティ [#jf4650ee]
:Pocketの手 for Windows Mobile|
http://smart-pda.net/?software%2FPocket%E3%81%AE%E6%89%8B
レジストリを直接編集しなくとも多数の設定が可能になるツール。ウインドウ動作、UA変更、ディスクキャッシュの容量変更など。

:PocketTweak|
http://tillanosoft.com/ce/ptweakj.html
レジストリを操作して、システムの設定を変更するユーティリティ。拡張子の関連づけも変更できる。(その場合、アイコンをリソース番号で指定している場合、そのアイコンは認識できない。必要なら[[my extensions:http://w-zero3.org/?file#xa9dfdde]]を使うと良い)

:HiramezTweak|
http://hiramez.hp.infoseek.co.jp/
レジストリを直接編集しなくとも、各種設定が可能となるソフト。2006年から更新されていないため、WS003/004SH以降の機種で使用するときは注意が必要。

***レジストリエディタ [#z09f311c]
:PHM Registry Editor|
%% http://www.phm.lu/Products/PocketPC/RegEdit/ %% (リンク切れ)
定番レジストリエディタ。検索機能もある。

:TRE Pocket PC|
http://www2r.biglobe.ne.jp/~tascal/
定番レジストリエディタ。PCのレジストリエディタと同じ感覚で使用できるが、残念なことに検索機能がない。

:FdcSoft Task Manager|
http://www.dotfred.net/TaskMgr.htm
多機能タスクマネージャ。検索機能つきレジストリエディタを含む。


**セーフモード [#w0eedb65]
:SafeModeModoki|
http://w-zero3.org/uploader/src/up1210.zip
MortScript4.1以降が必要。指定した状態になると、スタートアップの起動を止め、Todayアイテムを非表示にする。やっていることはSafeModeと大差なし。OS本来のセーフモードとは別物。 
ただし、SafeModeの方がTodayアイテムの制御が確実。(おそらくサービスから起動して 真っ先に消しているので) 怖い人はSIP周りの処理だけコメント推奨。というか使わないのが一番。
指定できる条件 [指定できる機種]
・W-SIMが非装着 [全機種]*WS027SHはレジストリ指定要変更(例えばHKEY_CURRENT_USER\Software\INC\PhoneStatus,WsimPinStatus)
・キーロック [WS007SH,WS011SHのみ]
・ディレクトリ(メモリカード)が存在しない [全機種]

:SafeModeModoki2|
http://w-zero3.org/uploader/src/up1209.zip
SafeModeModokiのセーフモードフラグとスタートアップ機能をベースに作成。 
セーフモードもどきの代わりに指定したパスを実行する。Spb PocketPlusの正規ユーザが使うと効果を発揮するかもしれない。SafeModeModokiと違ってスタートアップしかいじらないから、よほど変な設定にしない限りは文鎮化しない。 

:Sbp PocketPlus|
Sbp PocketPlusはタブ式ランチャーやクローズボタン/タスクマネージャなど、多くのユーティリティで構成されるが、セーフモードを実現するユーティリティも含まれる。再起動後、短時間で再び再起動となった場合、起動時にダイアログが表示され、セーフモードで実行するか訊ねてくる。しばらく操作しないと自動的に通常の起動が再開される。残念ながら、この機能はWM6.5に対応していない。(ランチャやクローズボタンは動作)


**バイナリエディタ [#n4074a56]
:SK HexEd|
http://www.s-k-tools.com/index.html?m_products.html#ed
メモリの許す限り、ファイルサイズに制限はない。文字表示はアスキーのみ。
最新のSKHexEd 1.1.1はWM 6.5でファイルを読ませるとすべてがドットで表示されてしまい、正常に動作しない。旧版のSKHexEd 1.0.46は、機能は劣るが動作する。


**時刻の同期 [#uaedf4da]
PHS接続の場合、以前はNTP/SNTPプロトコルを通していなかったため、httpを使うものが作られている。現在はntpを通すため、通常のntpクライアントで問題なくなった。
無料で使用できるNTPサーバがいくつか公開されているが、大学や研究機関などが公開するサイトの一部は大量のアクセスに対応できない。自分の使用しているISPのNTPサーバなどを使用することが望ましい。
参考:[[NTP wiki@nothing:http://wiki.nothing.sh/page/NTP]]

***NTP/SNTPプロトコル [#i3b52a03]
SNTPはNTPを簡略化したもの。精度は落ちるが、NTPと互換性がある。そもそも、Windows Mobileの時計は精度が悪いので、どちらでも大差ない。

:strNTP|
http://www9.plala.or.jp/strsoft/
NTPクライアント。時刻を同期させてもActiveSyncが起動しない。NTPサーバはntp.nict.jpに固定。コマンドラインで-sを付けるとダイアログを表示しない。

:SNTPc|
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/SNTPc.html
SNTPクライアント。一定間隔で自動的に時刻を同期する機能がある。

:SP TimeSync (個人はフリー)|
http://www.spdialer.com/timesync/
NTPクライアント。判りやすく詳細なGUI。一定間隔で自動的に時刻を同期する機能がある。
自動的に同期させるには、(1)現在のバージョンでは、Launch at Windows Startupは選択できないが、普通にショートカットをスタートアップに入れて問題はない。(2)自動的に起動させたければStart with minimized windowsを選び、(3)Synchronized every〜で同期間隔を指定する。
Wifiが有効なときに同期し、勝手にダイアルアップすることもない。同期できなくてもエラーが表示されることもない。

:SK TSync|
http://www.s-k-tools.com/index.html?tsync/m_tsync.html
SNTPクライアント。設定はテキストファイルの編集によるが、デフォルトの設定で問題なく使用できる。デフォルトのサーバはNICTが指定されている。

:Mobile NTP Client|
http://www.iaccarino.de/silvio/ppcstuff.htm
NTPクライアント。WM5.0 for SmartPhone/WM6 Standard向けだが、WS011SHでも問題なく動作する。機能はNTPサーバを指定して、同期するだけ。表示はドイツ語だが、単機能なため、特に困らない。

:SynClock|
%% http://diesel56.dip.jp/pukiwiki/index.php?SynClock%20-%20SNTP%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%20-%20WindowsMobile%E7%94%A8 %% (リンク切れ)
SNTPクライアント。シンプルで使いやすい。デフォルトで登録されているサイトが大学なので、自分が使用しているISPのNTPサーバか、[[mfeed:http://www.jst.mfeed.ad.jp/]]や、[[nict:http://www2.nict.go.jp/w/w114/stsi/PubNtp/]]を使う方がベター。

***NTP以外のプロトコル [#zb75e482]
:HttpAdjustClock|
http://caviar.air-nifty.com/note/software/adjclock.html
Windows Moblie端末用の時刻合わせソフト。httpで時刻を得る。

:simpleHTTPntp|
http://www.sakizaki.jp/simpleHTTPntp/
NICTのntpのページから(httpでアクセス)時刻を得る。

:SynchroTime|
http://gsoft.fromru.com/
もしくは、http://handheld.softpedia.com/progDownload/SynchroTime-Download-9077.html
接続先サーバーを複数から選択可能な時刻修正ソフト。
参考:[[Arieの日記:http://d.hatena.ne.jp/Arie/20060808]]

:synct|
http://blog.livedoor.jp/kobayasu/archives/cat_10001751.html
httpを使ってhttp://time.nist.gov:13/から時刻を得る。



**バックアップ [#qc7ad5d7]
フルバックアップは不具合もリストアする可能性があります。メモリ不足等でバックアップ・リストアに失敗する可能性があります。一度端末を再起動後、バックアップソフトをインストールし直してバックアップ・リストアしましょう。
予定表や連絡先などのバックアップについては''[[PIM>PIM#lf48d293]]''を参照。

:Sprite Software Sprite Backup ($29.95USD)|
http://www.spritesoftware.com/pocketpc.php
各種データをバックアップできる。本体上のファイルは実行形式ではないが、本体にソフトをインストールしなくてもPCがあればリストアできる。
完全消去後リストアしてみたが、メール、ライトメール、メニューも問題ないように見える。
メールのみリストアしたい場合、現在のバージョンではEmailデータベースと\Windows\Systemフォルダをリストアする必要がある。Sprite Softwareで開発チームにフィードバック済み。

--バックアップできない
バックアップ中は一見全てのアプリケーションが起動していないように見えるが、実際には一旦全てのアプリケーションが起動してから全てのアプリケーションに終了命令を出しているため、中には終了しないアプリケーションもある。そのため、スタートアップなどを解除しておかないとバックアップに支障が発生する場合もある。

--リストアできない
---環境の問題
リストアは単純なファイルとレジストリの上書きなので、リストア前にしかなかったファイルがそのまま残る。
---バックアップデータが壊れている
バックアップが成功したようでも何らかの原因で失敗している場合がある。しばらく放置しておくといつの間に壊れていることもある。定期的にバックアップし、データはPCにも保管するなどの体制を取る必要がある。
下記リンクも参照
http://analyzer.cocolog-nifty.com/bottle/2008/06/post_3a28.html

:Sunnysoft Backup Manager ($14.95USD)|
http://www.sunnysoft.com/en_clanek.php?clanekid=51
各種情報をBackupできる。Backupしたファイルを実行形式に出来る為フルリセット後すぐに復旧できる。通常のDL操作で英語を選んでもなぜかチェコ語になる人は以下のURLからDLするべし。
http://www.sunnysoft.cz/download_counter.php?fileid=51~
完全消去からのリストア実行してみた。今のところ、問題点は以下の通り。1. 2.に関してはSunnysoftに依頼済み。
1.設定-メニューの編集ができない。「そのアイテムを移動できません。」のエラーが出る。
Internet Explorer,Windows Media,オンラインサインアップ,ヘルプ,予定表,連絡先のチェックが消せない。
\Windows\スタートメニュー から上記6つのxxx.lnkファイルを削除すれば問題なし。
''※間違ってもメール.lnkは消さないこと!消すとメールが起動しなくなる。''
2.以前使っていたメニューが二重に作られる。
どうも以前使っていたリンクがうまく上書きされずに、二重に(メモ.lnkとメモ(1).lnkのように)書き込まれるためらしい。\Window\スタートメニュー\プログラム からxxx(1).lnkを削除すれば問題なし。削除はGSFinder+で実行した。完全消去後に見てみたら、メニューパネルにあるxxx.lnkファイルは\Windows\スタートメニュー下に置かれる模様。
3.メールフォルダが二重になる
フォルダの管理から削除しようとしたが、削除できず。完全消去からメールは諦めてPIMデータのみ戻した。原因不明。何度も完全消去・リストアを繰り返していたらなってしまった。


**その他 [#fc44d319]

:ClearTemp|
%%http://mobile-sg.com/software/?p=ClearTemp&platform=ppc %%
http://mobisapienz.com/index.php?option=com_jdownloads&Itemid=82&task=viewcategory&catid=12
Temp、履歴、ブラウザのキャッシュ・クッキー他の削除をするソフト 

:CondExec|
http://www20.atwiki.jp/zero3_392/pages/12.html
対象ウィンドウが指定状態(起動・終了・アクティブ・非アクティブ)になった場合に、特定の処理を行うソフト。
[[v050:http://w-zero3.org/uploader/src/up0171.zip]]

:DoNothing|
http://www20.atwiki.jp/zero3_392/pages/11.html
指定したタイトルのウィンドウを起動するソフト。[[ExecIf:http://www.momo-lab.net/inu/execif.html]]やCondExecと連携させることで、これらのアプリ単体では出来ないことが実現可能。
[[v030:http://w-zero3.org/uploader/src/up0098.zip]]

:FileDialogChanger|
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/
標準のファイル選択ダイアログを入れ替えて、My Documentsフォルダ以外のファイルへのアクセスできるようにする。

:MUISwitch|
http://myth.s182.xrea.com/wiki/?MUISwitch
//http://myth.s182.xrea.com/software.htm
日本語MUIを無効にし英語モードにすることが出来る。

:Check Notifications|
http://www.scarybearsoftware.com/product_detail.php?productname=checknotify
複数の同じ内容の通知イベントを1本のみ残して、他を削除するユーティリティ。
アラームが鳴らないとき、大抵は通知イベントが大量に発生しているので、定期的に整理すると良い。なお、[[FdcSoft Task Manager:http://www.dotfred.net/TaskMgr.htm]]も同様の機能を持つ。

:SetManner|
http://www.meioh.info/
http://myth.s182.xrea.com/wiki/?SetManner
モード設定を変更するツール。ランチャー、ソフトキー割り当てに利用できる。
WS003SH/WS004SHではモードボタンをTodayから消去することもできる。
SetMannerのショートカットにアイコンを使いたい場合下のトピックも参照して下さい。
--[[モード設定ボタンを好きな画像に変える。:http://phonondrive.com/20060304.html#p01]]
--[[モード設定ボタンの表示場所を変える。>裏ワザ#t7e781bf]]
--標準モードアイコンを使う
マナーモード等のToday最下部に出るアイコンのリソースは¥windows¥shPhoneStatus.dllに入っている。SetMannerはアイコンを持っていないので、ショートカットファイルを作り[[アイコンを変更する>裏ワザ#t3cb278e]]ことで利用出来る。アイコンNoは、マナー:106 伝言メモ:112 安全運転:110。他にも利用可能なアイコンがあるので確認してください。
※bLaunchのアイコン変更機能でshPhoneStatus.dllを見てもアイコンが見つかりません。bLaunchで使用するには上記方法でショートカットファイルを作成し、登録しましょう。
マナーモード変更ショートカット
74#"¥Program Files¥SetManner¥SetManner.exe"?¥windows¥shPhoneStatus.dll,-106
伝言メモモード変更ショートカット
84#"¥Program Files¥SetManner¥SetManner.exe" /answersw?¥windows¥shPhoneStatus.dll,-112
安全運転モード変更ショートカット
83#"¥Program Files¥SetManner¥SetManner.exe" /drivesw?¥windows¥shPhoneStatus.dll,-110



//:VGATodayItems|
//RealVGAのページに移動



----
''[[ソフトウェアのトップへ戻る>ソフトウェア]]''
''[[トップページへ戻る>FrontPage]]''

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS