#setlinebreak

*書籍関連のソフトウェア [#zf374e8d]

#contents

**蔵書管理 [#k7bce75e]

:Octpus Books for Windows Mobile 5.0|
http://software.octopus-web.com/octbks_wm5/index.php
基本的な蔵書管理ソフト。ISBNのバーコードをスキャンしたり、オンラインのデータベースを検索する機能はない。
CSV形式など、汎用のフォーマットでデータを書き出す機能はない。
PC版があり、データの互換性がある。

:バーコードde既読管理|
http://barcodereader.web.fc2.com/
アドエス内蔵のカメラ(バーコードリーダ)でISBNを取り込むことができる。ISBNがあれば、PORTA(国立国会図書館デジタルアーカイブポータル)を検索して、書名などの基礎データを取得できる。もちろん、手作業で入力することもできる。
CSV形式など、汎用のフォーマットでデータを書き出す機能はない。
特にPC版はない。

:Ilis|
http://www.sakasama.com/dive/index.php?Ilis
Amazon用ブラウザ。検索結果を保存してデータベース化したり、その書籍をAmazonで購入することもできる。(検索結果から購入することで、アフェリエイトという形で作者にドネーションを提供できる)
若干動作が不安定で、.Net CFのエラーで落ちることがある。


**電子出版:読み物 [#v6dacb41]
電子書籍のデータ本体やそのリーダー(ビュワー)。

***プレーンテキスト(青空文庫を含む) [#vd573aee]
[[青空文庫:http://www.aozora.gr.jp/]]は基本的にプレーンテキストだが、ルビを表現するためのタグが含まれているものもある。

:ぶっ君|
http://smart-pda.net/Members/mikiofuku/software/bookn/
「特に読みたい本はないけれど・・・時間があまってるなー」というような時、時間をつぶすための機能を搭載。

:PocketSkyView|
http://smart-pda.net/Members/mikiofuku/software/pocketskyview
[[青空文庫:http://www.aozora.gr.jp/]]から著者や書名を指定して作品をダウンロード。それらの管理したり、指定したビュワーを呼び出せる。

:青空子猫|
http://www.lares.dti.ne.jp/~k-akixx/aokoneko/aok_top.html
テキストファイルに対応。[[青空文庫:http://www.aozora.gr.jp/]]のルビにも対応。

:TTVブックリーダー|
https://ebook-salon.com/pda/formslogin_tools.asp
テキストファイルに対応。[[青空文庫:http://www.aozora.gr.jp/]]のルビには対応していない。軽快な動作で多機能。ダウンロードには登録が必要。

***PDF [#je65c269]
:Foxit Reader($19.99USD)|
http://www.foxitsoftware.com/downloads/
for Pocket PC V1.4 Beta Build 0901(.cab)がアドエスで問題なく動作する。アドエスにバンドルされている[[Picsel PDF Veiwer:http://www.picsel.co.jp/solutions/documentviewer/dv-device.html]] 1.1.5より多機能で、再現性が高い。JPEG2000、[[JBig2:http://www.aist.go.jp/aist_j/research/program/2004/10_2/index.html]]にも対応している。
$19.99のシェアウェアだが、起動時と検索時にダイアログが表示されるだけで機能の制限はないようだ。
フルスクリーン表示から戻るには、ダブルタップする。

:Adobe Reader|
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2_mobile.html#pocketPC
Pocket PC 2002およびWindows Mobile 2003(Update 2)むけのPocket PC Version 2.0が特に問題なく動作するが、機能や使い勝手はFoxit Readerの方が優れている。

***独自形式 [#w3da2479]
:T-Time|
http://www.voyager.co.jp/T-Time/update/about_ttime5.html
ボイジャーの提供するオーサリングツールだが、ビュワーは無料。
\My Documentsの下とSDカードから、対応する形式のファイルを自動的に検索してリストアップするので、その中からファイルを選択する。したがって、大容量SDカードにファイルを大量に収めている場合、起動に時間がかかる。ファイルを個別に指定することはできない。~
対応形式:.book形式/.ttz形式、テキストファイル([[青空文庫:http://www.aozora.gr.jp/]]のルビにも対応)

:ブンコビューワ|
http://books.spacetown.ne.jp/sst/vendor/use/index.asp
シャープ製のソフトなため、シャープの製品を中心に多くのケータイにバンドルされている。Windows PC版やZAURUSなど、他のプラットフォームむけにも提供されている。
起動直後は、\My Documents\ブンコビューワにあるファイルをリストアップするが、ファイルのショートカットを置いても正常に認識する。~
対応形式:XMDF形式、テキストファイル([[青空文庫:http://www.aozora.gr.jp/]]のルビにも対応、メニューで[ルビ]にチェックを入れる)~
参考:[[XMDFってなぁに? :http://books.spacetown.ne.jp/sst/menu/xmdf/what.html]]
 シャープの推進する形式。画像や音声も扱える。コピーに制限はないが、コンテンツにシリアルナンバーを含む。
 コンテンツ販売サイト:[[スペースタウン:http://www.spacetown.ne.jp/]]、[[PDAbook:http://pdabook.jp/]]、[[BitWay:http://books.bitway.ne.jp/]]、[[電子文庫パブリ:http://www.paburi.com/paburi/]]、[[フランス書院:http://www.france.jp/]]
 オーサリングツール:[[デジブックジャパン:http://www.digibookjapan.com/]]


**電子出版:辞書 [#ac594c0c]
電子辞書やその検索ソフト。

***PDIC [#fbf92783]
いずれも辞書は含まないが、フリーの辞書や有償の辞書が入手できる。PDIC形式は、メモを取るように項目を増やし、辞書を自作するような用途を想定している。凝った辞書は作れない。

:PDIC for CE|
http://homepage3.nifty.com/TaN/pdicce.html
PDICのCE版。PocketPCだけでなく、H/PC版版もあり。

:pDice|
http://pandora.sblo.jp/article/11444205.html
PDIC形式に対応の辞書検索ソフト。PDICはUnicodeにも対応。Smartphone(Standard Edition)でも動作可。

:PocketPC Dictionary (PPDic)|
http://www.ai3.net/toshi/PPDic/
辞書検索ソフト。PDICはUnicodeにも対応。Palmで普及している辞書ソフト/辞書形式のKDICにも対応。

***電子ブック/EPWING、システムソフト/ロゴヴィスタ [#yeb48355]
いずれも辞書は含まないが、フリーの辞書や有償の辞書が入手できる。PDICと異なり、完成した辞書が対象。独自の辞書を作成する場合、[[EBStudio:http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBStudio.html]]などのツールが別途必要となる。

:EBPocket (Free:フリー/Professional:シェアウェア 1,000円)|
:EBPocket Free(無償) / EBPocket Professional(1,000円)|
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html
定番のEPWING用検索ソフト、辞書は含まない。Professional版はロゴヴィスタ/システムソフト形式、PDIC形式に対応する。Free版はEPWINGにしか対応しないが、充分に実用的。~
対応形式:EPWING形式/電子ブック(EB/EBG/EBXA/S-EBXA)形式、ロゴヴィスタ/システムソフト形式、PDIC形式~
参考:[[EPWINGとは?:http://www.epwing.or.jp/about/about.html]]
 電子出版の業界標準規約。流通しているコンテンツのほとんどは辞書。
 コンテンツ販売サイト:[[Amazon:http://www.amazon.co.jp]]など、一般小売書店にて取り扱う。
 コンテンツ出版元:[[岩波書店:http://www.iwanami.co.jp/]]、[[研究社:http://www.kenkyusha.co.jp/]]、[[大修館書店:http://www.taishukan.co.jp/]]、[[日外アソシエーツ:http://www.nichigai.co.jp/]]、[[自由国民社:http://www.jiyu.co.jp/]]、[[富士通:http://software.fujitsu.com/jp/epwing/]]など。
  ([[三省堂:http://www.sanseido-publ.co.jp/]]、[[三修社:http://www.sanshusha.co.jp/]]、[[有斐閣:http://www.yuhikaku.co.jp/]]は、事実上、EPWING/電子ブックから撤退、販売は在庫分のみ)
 フリーの辞書:[[boreder.jp-saba/物置 (Wikipediaを変換したたものをTorrentで配布):http://www.border.jp/saba/main/index.php?mode=monooki]]

:Buckingham EB Player for PocketPC|
%% http://www18.tok2.com/home/BuckinghamSoftware/ %% (リンク切れ、[[臨時配布所:http://www.geocities.jp/ihr_plus/]])
定番だったEPWING用検索ソフト。辞書は含まない。現在では、機能と使い勝手、共に優れたEBPocketがあるため、このソフトを無理に使う意味は少ない。ドネーションウェアで慈善団体への寄付でライセンスが発行されていたが、新規のライセンスを発行することはないと思われる。~
対応形式:EPWING形式/電子ブック

:POCKET辞典アップデータ|
http://www.logovista.co.jp/jiten/ce/ce_ver.html
ロゴヴィスタ/システムソフトのシステムソフト電子辞典POCKETシリーズ用アップデータ。当然、辞書は含まない。製品の販売自体は終息したが、Windows/Macintosh用データをEBPocket Pro版で使うことができるため、実害はない。~
対応形式:ロゴヴィスタ/システムソフト形式

***その他 [#fb00a6c6]
:イースト デ辞蔵Mobile 三省堂・研究社「国語・英和・和英セット」 (1,980円)|
http://dejizo.jp/index.html
旧名AirDictionary。WM6用だがWM5+.NET Compact Framework 2.0でも動作([[無料の内蔵辞書無し版:http://dejizo.jp/windowsmobile/]]で確認)。
製品添付の辞書は、デイリーコンサイス国語辞典、ポータル英和辞典、ポータル和英辞典。~
WS020SH添付の辞書は、新明解国語辞典、エクシード英和・和英辞典。アカデミックは、大辞林、リーダーズ+プラス、新和英大辞典。
有料になるが、大辞林、リーダーズ+プラス、新和英大辞典、現代用語の基礎知識、Wikipedia(成人語削除版、無料)もオンラインで提供されている。~
また、同じくオンラインだが、[[三省堂 WebDictionary:http://www.sanseido.net/]]に加入している場合、三省堂の主要辞書(大辞林、グランドコンサイス、コンサイスカタカナ語/地名/人名など)や研究社 新英和大辞典も検索できる。

:ブラザー PocketPC版三省堂電子辞書 DicLand (%%9,240円%% 販売終了)|
http://www.brother.co.jp/product/honyaku/info/ppcd/index.htm
2008年10月31日で販売終了。サポートは継続。WS011SHにバンドルされている。辞書は以下の通り。
エクシード英和辞典、エクシード和英辞典、デイリーコンサイス国語辞典、キーワードで引く 英文ビジネスレター事典

----
''[[ソフトウェアのトップへ戻る>ソフトウェア]]''
''[[トップページへ戻る>FrontPage]]''

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS